2017年12月8日金曜日

妄想は大事

「願えば叶う!」

僕のブログでは何度となく出てくるワードですが、

意識的に「こうする!」と思っても
潜在意識(無意識)のレベルで、「いや出来ないよ!」
と思ってしまうと、どうあがいても
「出来ない」が勝ってしまいます。

けど、世の中には思ったことを簡単に達成してしまう
人がいます。

過去の偉人と呼ばれる人たちには、
人知れず努力をし、そこに到達するまで
絶対にあきらめなかった結果として
成功している方も多いです。

それと同時に、そういった人たちは
大抵は、「変わり者」呼ばわりされる場合が多々あります。

でも、歴史上の人物で「偉人」を知ったところで
「ふ~ん、凄いね」と、他人事のように
思う事でしょう。



実感がわかない「偉人」を例え話しにもってきても
説得力がないので、今生きている身近な存在の人を
例にあげると、なるほど!と実感すると思います。

身近といっても、テレビの向こうでしか見ませんが
「みやぞん」っておそらくご存知かと思います。

彼はよく天然キャラで出ています。
他の人と会話をしているシーンを見ると
天然過ぎて見ている分には、面白いですが
当事者なら、イラっとすると思います。

うちの子供も、そんな感じなので
娘:「(電線に止まっている鳥を見て)あれってチュンチュン?」
僕:「あ~、チュンチュンがいっぱい止まってるね」
娘:「え?なに?・・あ~チュンチュンのことね」
僕:(あ”!、おめ~が聞いてきたんだろうがよ!)イラッ
・・・というような会話はしょうちゅうです。

最後の一行は言葉には出しませんが、
「あ”!」はたぶん出てますね(汗)

まあ、子供はみんな、こんなもんですかね~?!
他の子どもは、わかりませんけど。


話しは戻りますが、
彼は実は多才で、「世界の果てまでイッテQ!」という番組で
いろんなことを海外とかでやらされていますが、
例えば練習で成功しなくても、
それでも彼は「明日の本番では出来るでしょう!」
と言います。
それで、本番になると実際に成功したりします。

これを偶然とか、運がいいだけと、捉えますか?

彼はとてもピュアな心を持っています。
なので、自分が出来ると思ったこと=潜在意識も出来ると認識する。

潜在意識と直結しているので、
出来ると思ったこと=出来てしまう。
のです。

まるで子供のような気持ちで、
何の疑いもなく、自分は出来ると信じ切れるんですね。

潜在意識のパワーは計り知れません。
その力を直結で引き出せるってことは
素晴らしいことですよね。

これは一部の人間にしかできない特殊能力ではなく
誰もが出来ることなんです。

ただ、
前にも言いましたが、
今まで育ってきた中で、周りに言われ続けてきた
マイナスのイメージの積み重ねが潜在意識にしみこんでいるので
いざ、「やるぞ!」と思っても、
「いや、出来っこない!」とどこかで思ってしまう。

こんな例えはご存知ですか?

10人を机に座らせて、
そのみんなにテニスボールを2個づつ渡します。
そのボールを2つ積み重ねてください。
という実験です。

みんな一生懸命に重ねようとしますが
誰一人として出来ません。

時間が過ぎ、誰もが諦めていた、その時です。
ある一人が、「出来た!」とボールを積み重ねました。

他のみんなは、それを見て
しまいには、次々と成功する人が続出しました。

この実験から判ることは、
自分がやっても、周りの人も成功しないことは
「やっぱりできないこと」と思って決めつけてしまう。

でも、目の前で成功するのを見たら、
「自分にもできるかも」と思い始めることで
いつしか出きてしまう。


もう一つ例があります。

年ごろになってデブの人が
「痩せよう!」と頑張って、痩せることが出来る人と
出来ない人がいます。

単純に意思の強さとかじゃないです。

現実に今、鏡の前にいる自分はデブです。
ですが、この自分が痩せていることを
どれだけ現実味を帯びてイメージできるか?!なんです。

なので、
結論としては、子供の頃(物心ついたころ)からデブだった人は
デブの自分しか見たことがありません。
なので、痩せている自分というのがイメージできません。

でも、前はデブじゃなかったのに、
今は確かにデブだという方。
これは、デブじゃなかったころの自分を覚えているはずです。
なので、それをイメージすれば、その頃の自分に
戻れるはずなんです。


どちらの例にしても、みやぞんにしても
どれだけ成功のイメージを具体的に、鮮明に、
感情も伴って、妄想できるか。

これに尽きます。

例えば、
MT4を見ていると、とても自分のやりやすいチャートになっている
ここで矢印が出たら間違いなく勝てそうだ。
すかさずエントリーする。
チャートはそのまま思う方向にぐんぐん伸びていく。
もう、負ける気がしない。なんの不安もない、
そのまま時間が経過して、 
当然のように勝った。楽しくてしかたがない。
口座には当たり前のように金額が増えている。
資金も余裕が出来、次はもっと金額を増やしてエントリーしよう。
次のチャンスが来るのが待ち遠しい。
チャートを見るのがワクワクする!

・・・例えば、こんな感じ。


実際に成功しているイメージを
楽しい、嬉しい、などプラスの感情をあたかも今感じているように
イメージして、これをヒマがあったら
何度も妄想してください。

これが潜在意識をプラスに変えていくパワーになります。

そして、潜在意識がイメージのまま働きだすと
とてつもないパワーを発揮できます。

「願えば叶う!」って、
こういう事です。
 
 



0 件のコメント:

コメントを投稿