2018年7月12日木曜日

12日 出産までは大変です

うちは1番目の子も2番目の子も、
妊娠してから出産までは結構大変でした。

妻は流産しやすい体質なので
できるだけ安静にしていないと、ちゃんと留まってくれないんですね。

それでも上の2人は入院しなくても何とか予定日前後に生まれましたが
下の双子の時は、最初は順調だったんです。

去年のGW明けに病院で双子と判ってから
10月までの検診でも順調で、2週間に一度の検診でした。

10月半ばから毎週の検診になり、その時の子宮頚管が4cmありました。

その1週間後の検診で、子宮頚管が2cmしかないので
すぐに入院した方がいいと言われ、僕の心の準備が必要だからと
週明けからの入院でお願いしました。

それから6週間入院して、予定日までなんとか持たせて
無事に出産しましたが、
それまでの間も妻は24時間常に点滴しながらの生活で
大変だったと思います。

僕は上の子の保育園の送り迎えと、
病院まで着替えなどを届けるために、ほぼ毎日通いましたが
今ではそれもいい思い出ですね。


僕とご縁がある方の中には、こういった主婦の方もいますので
子育てや、出産を控えているかたもいるかと思います。

命は一番大切ですし、家族も大切です。

最近はTVで震災の報道がよく流れてますが、
そうい映像を見ていると、今こうして普通に生活できているだけで
幸せなことだと、つくづく実感できますよね。

人生でつらいことと、楽しいことは同じ数だと言いますが
楽しいことにだけフォーカスしていれば
結果としては楽しい人生になると思います。

よくガンは不治の病だと、間違って解釈されていますが
ガンなんて笑ってりゃあ治ります♪

その時にはつらくても、後になれば笑って話せます。

その時の自分に乗り越えられない試練は
神様は与えませんから。

前を見ていれば、どんな試練が表れても
乗り越えられるはずなんです。

バイナリーにしても、
明確な目標がきちんとあって、あきらめずに続ければ、必ず数%に入れます。



0 件のコメント:

コメントを投稿